僕はこのツイートには極力賛成したい。男女平等は、立場が均衡になって初めて成立するのだと思う。だから、「男が化粧をすること」を妨げる道理は、平等主義者から言ってみれば一切ないのである。, しかし、このツイートはやはり先に挙げたことと矛盾している。言ってしまえば「ダブルスタンダード」だ。なぜこのようなことが起きてしまうのだろうか。, この問題は僕や政治家だけのものではない。皆も機会があればツイートを見返してみてほしい。或いは、親に「僕は昔、どんなことを言っていたんだろうか」と聞いてみてもいい。昔書いた日記帳を見返してみてもいい。 このように公人ではなくとも、失言をしてしまうと取り返しのつかないことになって ... 「うかつな一言」で後悔しない話し方―うっかり失言する人、しない人はここが違う! 潜在態度は、IATのような特殊なテストでもってしか測ることができないのだから、普通に生活をしていれば何の問題もなく、むしろ潜在態度と逆のことを発信していけば豊かな生活になるだろう。, 残念ながら、そう楽観的になってばかりはいられないらしい。『心の中のブラインド・スポット』(北大路書房、詳しくは下の註で)では次のエピソードが紹介されている。 成美堂出版 売り上げランキング: 810921. だから、もし僕がとある平等主義者にあのツイートを探し出され、「過去にお前はこんなツイートをしていたぞ」と批判されても、正直な話「確かに、僕もこのツイートに書いてあることには反対です」としか言いようがない。, ところで、僕は今は「差別」そのものには反対しているし、できれば「男女が平等に機会を与えられる社会」を望んでいる。 勉強しているとき、しばしばやるべきことを見失うことがある。勉強とは、果てのない旅路を、目隠しをしながら歩くようなものである。そんなとき、あら... モテたいってよく聞くけど、本当にいいことなのだろうか。今回は心理学や社会学の知見から、モテ方を「カリスマ型モテる」「リーダーシップ型モテる」「恋愛ゲーム型モテる」の三種類にパターン分けして考察します。, 哲学はしばしば科学の足を引っ張っていると言われるが、科学は実は哲学者のアリストテレスが体系を作ったものの一つである。科学の起源をさかのぼりながら、古代ギリシア哲学をもう一回考えなおして、哲学の意義を徹底考察します!, どうしてみんな仲良くできないの?命令的規範と記述的規範の二つの概念を用いて、みんなで仲良くできない原因を思考実験をしながら哲学的に考察します。, 愛に初めて図式的な理解を与えたスウェーデンの神学者のA. しかし、彼ら一般人に目を向けても、「失言」をしている人は多いように思われる。Twitterなどのオープンなメディアが普通になってきた今では、特段考えたりしなくても公開できる機会が増えた。 ニュースやTwitterを見れば、いつも誰かの失言で溢れている。, しかし、彼らは決してバカではない(と思う)。 我々は、時々失言をしてしまう。 特に、気持ちよく飲んでいる席などでは、 ついつい気が大きくなって失言をしてしまう場合が多い。 そして、繊細な人ほど、後で自分の言ったことを気にする。 うっかり失言してしまう可能性は誰にでもあります。デリカシーの欠けた発言は、大切な人間関係を壊してしまいかねません。さて、あなたは失言しやすいタイプでしょうか。診断テストで探ってみましょう。 そして、一人が転んだので、それが撃たれたのだとの誤解を他の者たちに生じさせてしまった。パニックに襲われて、警官たちは続く数秒のうちに41発を発射し、ディアロの体にその半数ほどが浴びせられた。, 人はいつも判断をする際に、しっかり熟慮する時間が与えられているわけではないのである。 ディアロはギニア出身の黒人で、大学入学の夢をかなえるために日々努力していた23歳の男だ。, 1999年2月の早朝、4人の白人の私服警官を乗せた車がブロンクスのディアロの住むアパートに近づいたとき、警官のブラインド・スポットに生じる一連の誤り(今回は過度なステレオタイプの結びつけのことを言う)一連の誤りが悲劇の条件を作りだした。, ディアロは自分のさいふに手を伸ばし、おそらく警官に何らかの身分証明書を見せようとしたのだろうが、警官のシアン・キャロルはこれを攻撃だと誤って見なして、他の同僚に注意を呼びかけるべく、「銃だ」と叫んだ。 アカウントを乗っ取られるリスクがある. 「失言」を聞くのはやはり心象が悪い。「東北でよかった」と発言した今村元大臣を僕は許すわけにはいかないと考えている。 ニーグレン。彼はアガペー類型とエロース類型を用いて説明している。今回は、プラトンにおける「エロース」について紹介し、プラトニック・ラブの本当の意味を考察する。, 好きという感情はなんとなくわかるけど、実際に説明してみてって言われても分からないって人は多いと思います。今回は、エリクソンのアイデンティティ、タジフェルの内集団バイアスから好きを哲学的に考察します!, 読書は神聖化されている!?巷で言われている読書量と年収の相関関係の統計が信用できない理由や本を読むと頭が良くなる理由を考察。そもそも本を読むとはどういうことなのか。知っているようで知らない「本を読む」ことを哲学します。, 唐沢 かおり,野村 理朗,北村 英哉,堀毛 一也,浦 光博,山口 裕幸,沼崎 誠 北大路書房 2014-04-15, 誰かに何かを「教える」人に向けて ―教えることは責任を引き受けるということである―. なぜなら、すでに相当に湿っぽくなっている国民感情を、ますます湿っぽくしてしまう危険があるからです。 理由の第二は、世に言う失言の多い人、であること。 日本ではすぐに大騒ぎになる「失言」だが、その8割は失言ではない。 と、... 愛に初めて図式的な理解を与えたスウェーデンの神学者のA. 2018/10/1 僕らは、自分の発言をいろんな場所に置いてきている。そのどれもが矛盾なく存在するのであれば、それはその人が「成長できていない」証拠とすら言っても良いだろう。, 僕らが「ダブルスタンダード」な意見を言うとき、人はどんな心理を持っているのだろうか。「こういうときは、こういう意見」、「ああいうときは、ああいう意見」などと場当たり的な直感が起こるゆえなのだろうか。全く場当たりではない意見とは一体何なのだろうか。 中毒性がある(snsにログインしていないと不安等) 人と自分を比べてしまう(他人の生活がよく見える等) 例えば、先ほど僕のツイートを晒したが、僕はそれを探し出すまでそのツイートに関して「全く記憶になかった」のだ。, また、自分自身で「批判できる」ことからも、今と昔では考え方が変わっているということもあり得る。 などです。, 仮に同様の経験をしている場合や本当に事情を知っていたとしても、それに見合った立場でなければ失言になりやすいのです。, 緊張や不安が強いときは、できる限り「失言」する場を避けることも方法の一つです。「直接言わなくてもよい要件などをメモやメールで済ます」「すぐに言わなくてもよいことであれば、調子が良くなってからにする」など、はじめからリスクを避ける工夫も必要です。, ADHDは脳機能の障害です。そのため、脳機能を正常に保ってくれる「薬」とは密接な関係にあります。, 参考:ADHDの息子はなぜ他人と揉めるのか?考え抜いた私の結論(かなしろにゃんこ。) | 現代ビジネス | 講談社(1/2), ここまで「いかに失言を減らすか」についてご紹介してきました。しかし、失言を完全になくすことは不可能です。これはADHDを持たない方でも同様です。, なぜなら、人によって発言の受け取り方が異なるからです。相手の心情を読み取って話しても、「気を遣われ過ぎている」ことで失言と感じてしまう方もいるのです。, それは「失言したことに気づいていない」「失言したのにもかかわらず、そのままごまかそうとしている」姿勢が問題なのです。, 参考:不注意・せかせか・衝動的「ADHD脳」社員の活かし方(上) | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン, 障害をお持ちの方の「こんな仕事をしたい」と企業様の「こういう仕事に協力して欲しい」 を繋ぐ新しい働き方。. まずは、実際にどのような求人があるのか情報をみることからはじめましょう。※会社名は非公開です, 【登録無料】会社名が公開された状態で詳細な求人内容を閲覧できます。あなたの強みを企業に提案していきましょう。, あなたの「好き」を『伸ばす・活かす』サポートをいたします。 例えば、「僕は何も差別しない」と自分自身思っていても、心の奥底で無意識に「花は良いもので、虫は悪いもの」という固定観念を持っているといった具合である。, 実は、この潜在態度を、みんながどれほど持っているのかを測ることができる。「Inplicit Association Test(潜在連合テスト: IAT)」というサイトに行って、説明書きをよく読んで受ければ、一項目につき10分ほどで受けられる。ただし、日本版はどうやらPCでしか対応していないようなので、是非お持ちのパソコンで受けてみてほしい。 しかし、このエピソードは確かに結果で見たら「悲劇」だが、単純にこの警官たちを責められるだろうか?, 社会に責任がある人ほど、発言にとっさの判断を迫られるケースは多くなる。しかも、SNSが登場して、よく考えずに発言してしまう機会が多くなった。 ○緊張状態を鎮めることをしにくくなる。 ○失言や相手にとってきつい言い方になってしまうことを防ぐには、どうすればよいのか ○気が緩んでもコントロールをしにくい。心を落ち着けられない。 日本版では国家(日本vsアメリカ)、年齢(若いvs年寄り)、人種(黒人vs白人)などの項目が受けられるようである(3。, 多くの人は落胆する結果を出すだろう。開発者の一人、アントニー・グリーンワルドがアメリカでインターネット上で行った人種間IATでは、およそ75%の人間が「白人に選好を示した」そうだ(4。 失言してしまうことが多いですこの前、男1人、私含め女2人で電話してる時、数年前に女が男に告白したときのことを思い起こすようなことをうっかり話してしまいました女の友達の方に「ごめん!」ってlineしたら「面白いから謝らなくていい 僕たちは、一度熱くなってしまうと、後先を考えずに発言する。それが結果として、普段の自分とは違った態度として出てきてしまう。, かといって、「失言」を気にしてばかりいる人を、僕たちは良いと考えない傾向もある。人々は一旦保守的になれば、「なんだかこの人つまらないな~」って気分になりやすい。 例えばもはや、僕はあのようなツイートを繰り返すことはほとんどないだろう。 ことで、きつい言い方になってしまうことが多くなります。, 失言は、直接不快を与えない言葉であれば問題はありません。しかし、その場合でもあまりに多いと信頼を失ってしまいます。, 何より一番危険なのは、相手を傷つけるようなきつい言い方になる可能性があるということです。, 失言は、もっとも「コントロールされていない言葉」です。後から考えて後悔をする可能性が高いのです。, 衝動性を伴い、怒りに支配されることには、理由があります。プライドの置き場所を誤っているのです。自分の自己顕示欲を満たすのではなく、大切な人を幸せにするなど大きな目的を実現することにプライドを持っていくことが大切です。, プライドを保つため、小さな目的にとらわれることなく、もっと大きな目的(大切な人を幸せにする、など)に向けて、小さなプライドに囚われる癖を徐々になくしていくことです。時間がかかりますが、これが最も有効です。, ただ、自分と価値観があまりに異なる方や、相手の足を引っ張ることを目的とするような、生産性のない方も存在します。そのような方には、きつい言い方にならないように…と配慮するよりも、冷静に「受け入れられません」と伝え、距離を置くという選択もありえることを想定しておいてください。, 失言を減らすということは、「きつい言い方になることを押しとどめ、自分の意見を押し殺すことではない」ということを理解してください。, 何も考えずに発言すること控えることも有効です。常に発言する前に心の中で復唱して、良しと判断したものだけ発言するように心がけることで失言を予防できます。, 中には、「自分の発言の中のどれが『失言』なのかが分からない」という方もいるのではないでしょうか。, この場合は、「自分の立場とは見合わない立場の発言を控える」ことで、失言を減らすことができます。, 例えば、 Snow Manのラウールさんは、失言が多いことや態度の悪さがファンの間で問題視されています。『SixTONES vs Snow Man』with スノ版の特典映像で、SixTONESをバカにした発言をしたことでスト担から反感を買っています。 そんなSnowmanラウールさんの過去の失言や態度の悪さをまとめました。 そういったときに、この「普段持っているステレオタイプ」が顔を出す瞬間がある。社会の場では、こうした判断を迫られることが良くあり、結果として「誤った行動」を導いてしまうことが多く認められる。 規範・ルール, 身近な問題, 人は失言をしてしまうと、その人は「過去に失言をした人」というイメージを持たれてしまう。 についてご紹介します。, 自分にとって都合が悪いこと・不快に感じることを言われたとき、「つい」一言言い訳や言い返しをしてしまっていませんか?「売り言葉に買い言葉」というものです。, 「言われて悔しい」という気持ちはわかります。しかしその反動で失言をしてしまっては、あなたが損をしてしまうだけです。, 気を許している相手や飲酒の場など、気が緩んでいるときに「つい」勢いに任せて失言をしていませんか?, 最も多いケースは、目上の人が冗談で言ったことに合わせようとして失言するケースです。興奮していると衝動性が増しますから、さらに失言しやすくなってしまいます。, 周囲からすると「それはあなたの立場の言うことではない」ということを、気づかずに言ってしまうおそれがあります。, 理由は、目の前の状況をとりあえず何とかしたい「その場しのぎ」の発想になりやすいからです。, 「この場から逃げたい・抜け出したい」という発想での発言は危険です。長期的に見るとひどいことを言っていたという事態にもなりかねません。, 精神状態が不安定な時ですと、上の①、②、③の精神状態になりやすく、コントロールも難しくなります。, ○普段は意識していない言葉でも気になったり、イラついたりする。 人とコミュニケーションをとる事が好き、とにかく何かの話題を口に出すのが好きな人は比例して失言も多くなります。 話す機会が多いので自然な事です。 失言を恐れてしまうと折角のお喋りが楽しく無いので、なるべく気にしないようにします。 無自覚に人を傷つけてしまうことがある. インターネットが普及して情報拡散力が高まった今、ちょっとした失言が命取りになる。, 例えば、2017年4月に今村元復興大臣は東日本大震災の被害に関して「まだ東北で、あっちの方だからよかった」と言って辞任する事態に陥ってしまった。 「こんな謝り方をする人はいない」と思うかも知れませんが、限りなく弁解に近い謝罪をしてしまう人は意外と多いものです。当然、謝られる側は納得できません。一方で、謝った側は「謝っているのに」と被害者意識を持つこともあります。 そして、ほとんどの人間が「建て前」をコントロールできると思っている。そして、完璧にコントロールをこなすことで、「完璧な人間関係」を構築できるとすら思っている。, 「いつなんどきも変わらない意見は存在するのかどうか」や、「完璧な人間関係は成立しうるのだろうか」と言った問題はまた別の機会に取り上げるとして、このような問いが全くもって「綺麗ごと」に過ぎないということは感覚として持っている人は多いと思う。 人は失言をしてしまうと、その人は「過去に失言をした人」というイメージを持たれてしまう。 インターネットが普及して情報拡散力が高まった今、ちょっとした失言が命取りになる。 例えば、2017年4月に今村元復興大臣は東日本大震災の被害に関して「まだ東北で、あっちの方だからよかった」と言って辞任する事態に陥ってしまった。 6月には、稲田元防衛大臣が、自衛隊に対して選挙呼びかけが禁止されている中、「防衛大 … そして、こういったことを可能にするのは、「失言はしたくてしているのではない」という共通認識があるからだと考えられる。失言は恥なのだ。, 「失言」がもし「したくてしているのではない」ものなら、世間のいう「理性(1」から外れる部分であって、その人の性格を表していないのだから、別に問題がないのではないかということもできる。 働きたい方の「強み」を実際にサポートし、就労支援を行っていくオフィスです。あなたの街にもあるかも? しかし、世の中の活動家にはあえて「失言」めいたことを言って注意を引き、実は失言ではなく反論してきた人を滅多打ちにして好感度を上げようとするといった方法がある。, 例えば、「朝日新聞、死ね」とTwitterに投稿した日本維新の会の足立康史衆議院議員の話題は記憶に新しい。詳細は朝日新聞の「維新・足立衆院議員が「朝日新聞、死ね」とツイート」と言う記事を見てほしい。 ここでの潜在態度とは、「無意識な部分で、その人が自然と取ってしまう態度」と簡単に考えればよい。 2017/11/22 なぜなら、これは2016年に流行語大賞に選ばれた「日本死ね」をもじったものであり、明らかに意図的なものだからである。「死ね」という言葉遣いを責めても空振りに終わってしまうだろう。, この記事では、その発言が適切だったかどうかには踏み込まない(興味はあるけれど)。いわゆる「釣り」や「ネタ」と呼ばれる煽り方が存在するのだ。 「可愛い女の子」がどうして「家でゲームばかりしている」ことを隠さなければならないと決まっているのだろうか。もう少し、差別的な見方を隠した方がいい。そもそも「可愛い」とは何か。, この問いは少々違和感がある。「したくないのにしてしまう」から「失言」といえるというのが世の中の認識だろう。 ○男性なのに、あたかも知っているように女性の悩みを語る(反対のケースも同様) お分かりだろうか。ステレオタイプ丸出しのツイートである。 6月には、稲田元防衛大臣が、自衛隊に対して選挙呼びかけが禁止されている中、「防衛大臣、自衛隊としてお願いしたい」と発言してしまい、数々の非難を浴びた。 悪気はないのに、つい不用意な発言をして周囲の人を傷つけてしまう。そんな経験は誰にでもあると思います。私も失言が多いタイプで、今までさんざん痛い思いをしてきました。このページでは失言を防ぐコツをご紹介します。よくある失言のシーンまず「失言とは でもそれはあくまでサポート。 (成美文庫) 福田 健 . Twitterには過去ログを検索できる機能が備わっているようだ。過去の発言をさかのぼれば、もちろん失言の一つや二つ、発見できるだろう。, 自分が他人に何かを隠しているのと同じくらい他人は自分に何かを隠していると思った方がいい。例えば、君の隣にいる可愛い女の子は家でゲームばかりしているかもしれない。, これは、2015年6月29日の発言だから、2年前くらいのツイートになる。 どうも、ケバブ人です。 突然ですが、今回は失言について考えてみたいと思います。特に結論があるわけではなくただの文章垂れ流しです。でも、読者の皆さんも今後失敗すれば進退窮まってしまうかもしれない失言について再考する機会になれば・・・と思い書いてみます。 失言する、言わなくてよいことを言ってしまう人、デリカシーのない発言してしまう人は、いくら教育受けてもやはり変わらないものですか?高学歴、社会的立場の高い人でも失言癖のある人はずっとそのままだったりしますが。爺ちゃんも、聞 情報化が進み、簡単に共有される現代では、何気ない一言があなたの信頼をなくしてしまうことに繋がるのです。特に影響力のある人の失言は、裁判沙汰になることだってあります。 しかも、その後の調査によると、この結果が出た参加者の一部は「自分は平等主義者だと信じて疑わない」人たちだったそうだ。中には、このテスト結果に不服なものも多く、受け直してみた者もいたがしかし結果の多くは変わらなかったらしい。, しかし、「潜在態度」をそのように持っていたとして、いったい何が問題になるのだろうか。 それは例えば、アメリカで「ヒラリー・クリントン」ではなく、「ドナルド・トランプ」が選ばれたことでも示されている。要は、「よく考えて、並みの発言をたくさんする人」よりも、「バンバン発言して、その何回かが当たる人」の方が、見ていて面白いのだ。, どちらがいいのだろう、と考えたとき、これは次章で取り上げたい。とりあえず、僕たちはどうやら「失言」を完璧に回避するのは無理そうだということが理解していただければと思う。, 僕たちが考えないければならないのは、「どうしたら失言をせずに済むか」以上に、「失言をしたときにどのように受け止めるべきか」ということだろう。 それに伴って、本来公開されないような微妙な心情まで暴露してしまう危険性も増えたのである。, 先ほどの政治家の例では、「国民のためにも失言をしてはいけないと比較的にみなされている立場」においての失言だったので、なんとも公平な見方ではないように思われる。なので、今回は僕の過去の失言を公開したい。 ○自分より仕事ができる先輩に対し、上司のような発言をする(言葉遣いなど含め) しかし、失言を完全になくすことは不可能です。これはadhdを持たない方でも同様です。 なぜなら、人によって発言の受け取り方が異なるからです。相手の心情を読み取って話しても、「気を遣われ過ぎている」ことで失言と感じてしまう方もいるのです。 ニーグレン。彼はアガペー類型とエロース類型を用いて説明している。今回はアガペーとは何なのか。アガペーが現れた歴史的背景と特質を説明する。, 科学は、全てのことを解明してくれると世間一般では思われている。しかし、科学はホムンクルス、決定論、素朴実在論など様々な誤りを犯してきた。哲学者のデカルトやヒュームはそうした科学の誤りにブレーキをかけている。その概要を説明します!. 男性でも女性でも、言ったらダメな時に失言をしてします人っていますよね?空気が読めないのとビックリします。失言をしてしまう人は、どのような特徴があるのでしょうか?今回は男性と女性の失言が多い人の特徴をご紹介致します。 失言してしまう人は、謝るスキルが必要です。 同時に『率直な人』というキャラクター付け(周囲の理解)も必要です。 『思った事をポンポン言うけど嘘もつかないし、いい人』 「いつなんどきも変わらない意見」というものは本当に持てるのだろうか。, そうではなくても、人は通例「本音」と「建て前」を持っているという認識は常識としてある。「本当はこう思っているのだけれど、ここでこれを言えば怒られそうだから違う意見を言っておこう」と言った具合だ。 なかでも「失言」は、人を傷つけてしまう場合の代表格とも言えます。 「失言」の理由がわかれば、防ぐ方法もその後の対処方法も見えてくるというもの。 本書は以下のように解説していて、わかりやす … 「世の中上手く生きていくためには、もっと自分を知らないと。好きなことの一つくらい見つけて、それに向かって突き進む勇気を持つんだ」 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 偏見, 失言, 心理学, 潜在態度, 規範 日頃から公務をこなし、日々勉強している(はず)の人たちであれば、どういうことを言えば非難されてしまうのかは少し考えればわかったはずだ。 「好きなことならがんばれる」というあなた自身の熱意を 白洲 哲. つながりたくない人とつながってしまうことがある. ○失言しやすいタイミングはどのようなときか 失言癖を持つ人は、どうして失言を口にしてしまうのでしょうか。これは性格的なものもありますが、まず考えられるのは思ったことを口にするにあたって、それを言ったらどうなるかをあまり考えないということが挙げられます。 失言してしまう時は、心の中に浮かんだ事をあまり考えず、そのまま言ってしまった時が多いと思います。 内心思っていた事を口にしてしまった場合もあれば、自分でも思ってもいないような事が何かのはずみで口から出てしまった場合もあるでしょう。 しかし、例えば「哲学カフェ」のような場所でも見られる通り、「間違ってもいいから発言をしよう。その代わり、ほかの人の意見はしっかりと聞こう」といった風土も大切だ。これを「どう実践していくか」が重要になってくる。, ・「潜在態度」これ、全然わかんなかった!いや、本当説明が足りなかったと思っているので、新たにまた記事にしたい。, ・なんで「失言」をするのかいまいち明瞭じゃないよね!というか、そもそも「間違う」という機能はなぜ存在するのか?を本当は突っ込みたかった。これも次回。, ・普段人々が共有している「道徳規範」の存在について。「間違った発言をする」ことができるのは、そういった存在があるはずだという仮説が導ける。「死ね」がよくないことは、まぁ誰にとっても同じだろう。, ・「人の話を聞く」って具体的にどうするの?聞いてばっかでも駄目だよね?会話のメカニズム的には「聞いてばっか」にはなりえないのでは?, (1 ここでの「理性」とは、一般的に用いられように、「本能」に対比される言葉として使っている。因みに僕は、このような対比は存在していないと考えている。「理性は情動の奴隷である」というヒュームの言葉があるように、理性と本能は別個に存在しているという仮説が支持できないとする意見が多数報告されている。, (2 「潜在態度」という言葉は様々な学問領域で、それぞれ盛んな議論が展開されている。社会心理学では、そもそも「態度」という概念に関してあまり精緻な議論が行われなかった。それは、「態度はどのように形成されているか」ではなく、「その特定の態度がいかなる変化をもたらすのか」に焦点が置かれていたことによる。いずれにしても、「潜在とはどのような状態か」や、「態度はどういった概念なのか」の議論がそこまでされていない中で「潜在態度」は何を表しているのかは今後も議論が必要だろう。, (3 因みに僕は2年前くらいに「ジェンダー(ジェンダーvs科学)」の項目を受けてみたことがあるが、結果は散々なものだった。僕は常日頃から「男女平等主義」を謳っていると自分でも思っていたのだが、結果は「男性と科学の連合に強い結びつきがある」というものだった。そりゃあ、ああいうツイートもするわけですよね。はぁ(笑), (4 詳しいことに関しては、『心の中のブラインド・スポット 善良な人々に潜む非意識バイアス』(マーザリン・バナージ、アントニー・グリーンワルド著、北村英哉、小林知博訳、北大路書房、2015年)か、『新社会心理学 心と社会をつなぐ知の統合』(唐沢かおり編著、2014年、北大路書房)を参照してほしい。. 僕はTwitterでも性別を気にすることなく接しているつもりだし、「男(女)だから…」という考え方を極力なくそうと努力している。そしてそれは昔も変わらずそうだったようである。次のツイートを引用したい。, 女性に、女なんだから化粧しろよ!って言うのがセクハラになるのなら同じように、男がスキンケアなんか気にすんなよ!って女の人が言うのもセクハラだと思うの。, これは先ほどと同じ時期である2015年6月のツイートだ。まさしく、平等主義者が良く使うようなレトリックだ。 求めている企業をみつけませんか。, 「つい」言ってしまった、とすることで自分の責任ではないと感じてはいませんか?そのような無意識な一言ほど、人は印象に残ります。なぜなら、それを「心の声」だと認識するからです。, ADHDの息子はなぜ他人と揉めるのか?考え抜いた私の結論(かなしろにゃんこ。) | 現代ビジネス | 講談社(1/2), 不注意・せかせか・衝動的「ADHD脳」社員の活かし方(上) | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン. そもそも、こういった「理想」が容易に成り立つのであれば、人は一切悩み事を抱えることはないだろう。そこで、「悩み事はどうして発生するのか」という問いが新たに生まれる。, ここで、心理学領域の話題に移る。実は、人は今まで話題にしていたような「表面的な態度」の他に、「潜在態度(2」というものがある。 なのに彼らは、常識を疑うような発言をしてしまう。ここまで不可思議なことがあれば「なぜ人は失言をしてしまうのだろうか?」と問い直す意義も出てくるだろう。, Twitterを見れば、「老害」だからだの「バカ」だからだのという、一見差別にも見えるような(というかこれこそ「失言」ではないのか?)言説が蔓延している。 つい失言してしまうことってありますよね。 職場、営業中などのビジネスシーンだったり、友人と話している時だったり。 ついポロっと口を滑らせて相手の怒りを買ってしまうことがあります。 髪が薄くなってきた人に 「髪薄くなってきたね」 「失言」は明らかに悪い言説のように聞こえる。そこに飛び込んできたものを「夏の虫」と嘲笑いながら燃やし尽くす。「揚げ足を取ろうとするもの」の揚げ足を取るのだ。 特性として周囲から「落ち着きがない」ように見えることがあります。自分の衝動や集中をコントロールすることが苦手なのです。, この衝動性がどう表れるかは人それぞれです。この衝動性が「会話」に現れる場合、「つい、言ってはいけないことを言ってしまった」「後から考えてみると、ひどいことを言ってしまっていた」という事態を生んでしまいやすいのです。, さて、今回はADHDを持つ方の「失言」に焦点を当てていきます。 5つ星のうち5.0 気づかないうちに失言してしまう人、その傾向をなおしたい人におすすめ 2012年6月26日に日本でレビュー済み 何気ない一言や軽口で、人を傷つけたり、気分を害してしまったりすること … しかし、この一見「失言」のように見えるツイートも、「それがどうして失言になり得るのか」を見定めたうえで反論しなければ、手酷いカウンターを食らうだろう。